おしらせ

外が寒くても、宿内はポわわ♪

 

 

昨年は今頃から

写真のような‥

 

諏訪湖の御神渡り(氷の亀裂)が

零下10度以下位になり、それが何日も続いて

 

準備と申しますか‥

すべて自然現象ではございますが

 

なんとも言えないワクワク感が

心の底から湧いて参りました。

 

そんな想いは初めてでしたから神秘に感動し、

実は内心、、今年も、密かに楽しみなのでございます。

 

 

 

こういう想いになれる事も

今更ですが

世の中が平和だからこそ。

改めて感謝したいと思います。

 

 

それは、3日前にお会いした

20歳を前にした可愛い女性が

こんな事を話してくれたからです。

 

「わたしはいままで日々の暮らしをただ無頓着に過ごし、あまりに無知でした。

20歳の成人を前にどうしても知っておきたいことがあります。それは

何故わたしと同年代の若者が命を無理やり落とさなくてはいけなかったか。

今から、零戦の記念館に行って、せめてその事実の記録をこの目で見て聴いて

感じて来ようと思います!」と。。そう聴いて、私は卯もなく泣いておりました。

 

年の始まりに、

こんなイイ話を若者から直に聴けるなんて、わたしは幸せ者です。

 

皆さまも、それぞれのお気持ちの中で色々有るでしょうが是非動いてみて下さい。

それによって大切な何かに気づいて、今年が良い年になりますように!

 

 

 

 

 

さて、話を戻しまして‥

季節は今冬ですから、そして諏訪ですから、そりゃ寒いですよ^^;♪

でも、それを楽しむ情緒を持っているのが日本人。

 

普段中々観れないものが諏訪湖にはございます。。

(実は今日、ご近所の「御神渡り」を観察する宮司様に行会い、

お聴きしましたら

既に、新年の7日から観察が始まってるそうです。。わっ楽しみ!)

 

 

どんなに外が寒くても‥一歩宿に入れば

小ちゃな宿ではございますが

頑張って客室全室にエアコン装備致しました。

 

どうぞ真冬のこれこそが諏訪という「ホンモノの諏訪の旅」を

ぜひこの機会に体感しにおいで下さいませ。。冬こそオススメです!

 

北アルプスの山々にかかった雪化粧も素晴らしいし、

山の谷間からひょっこり見える富士山も感動ものです。

 

冬の大自然、、心ゆくまでご満喫ください。。

 

 

知りたい事、聞きたい事、何でもお聞きくださいませね。

 

 

 

寒いと、ちじこまってしまいますが、グイッと手足伸ばしに、どんぞ。

 

お天気に恵まれなくても、それはそれで、美しいのですよ〜☺︎♪