おしらせ

当宿は、エアコン付き(゚o゚;☆

宿名の「シャンブルドット」  は、フランスやヨーロッパ地域で言う民宿のようなもの。それを日本で初めて、「畳」が、2017年春から素泊まり(食事なし)形式で始めました。山小屋の2段ベットのドミトリーが主で、私の小部屋へようこそ、という感じです。

予算を抑えたい世界の旅人には特に喜ばれ、また憧れの諏訪に一度来たかったという国内の旅人にも、やっと来れたと喜ばれております。

当宿は皆様の安心安全の為、ハウスルールがございます。そちらを必ずクリックしてお読みになってから、ご予約なさって下さいませ。どうぞ宜しく。。

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「今時、エアコン付きなんて、当たり前でしょー」

ところが、諏訪地方では昔から、
軽井沢や菅平などの地域と同等に厳寒地域でしたから

 

お年寄りは今でも、そんなモンいらんよ‥団扇で充分!

というムードが、無きにしもあらず。。

 

しかし、昨年の夏は流石に命が危険な暑さ。
日本列島全てが、例外なく、亜熱帯化しておりましたから、
飼い犬さえも熱中症でバタバタ倒れておりましたね。

今年も、まさしく今、、

そんな状況ですから
自然のままが、体に一番イイだなんて
やせ我慢してる場合じゃ、ありません。

夜になっても暑さで寝苦しくて、旅どころじゃない。

 

G,H=今時の通称ゲストハウスは

予算をリーズナブルに抑えるため、
北地方の田舎地ではエアコン付きが割と少ないのです。

 

それを承知で、格安で行くか、
少し足してでも、安らかに就寝するか、

この辺をよく内容確認して、

ヘロヘロになりませぬよう

小さな声で申し上げます。

 

夜中に汗だくになり、朝方に不調の熱中症…では、困ります。

呉々もご注意くださいませ。

 

 

 

すみません。ついでに申し上げますが、、

今だに、凄く大きなトランクで来ちゃう中国人さんがおられます。

 

ゴロゴロ、ガタガタ、階段も傷みますし、その音が近隣に思いのほか響きます。

ご本人も、ひーひー汗をかき、さぞ大変でしょう。

是非に(絶対!と言いたい程)遠慮して(来ないでと言いたい程)欲しいのです。。

と、ハッキリ、トップに書くことは中々出来ませんし。。

 

至る所でご注意メッセージはしてありますが、

それを知ってても、来ちゃうんです。(荷物預かりもそうです)

到着して、カバンを見て、いつも驚きです。

知りませんでしたか?とお聞きすると、悪そうなお顔をされます。。

 

なんと申しますか、、ゴリ押しですね。

遠慮や、迷惑を察すると言う、そういう文化がないのでしょうか。

中には察する人も、勿論おられますが

残念ながら多くの人がマナー違反です。

 

いまや、爆買いなどせずとも、お釜や化粧品が買えるサイトがありますね。

そういう通販サイトを早く見つけて利用すれば、もぅ大きなトランクは必要ない。

 

世界中の旅行者が、落ち着いた「日本の旅」を、楽しみたいでしょう。。

本来の、日本のしずやかな旅を。。

 

どこへ行っても、いるいる、じゃなく。。

本当は日本のマナーを、ちゃんと理解できる様に、誰かが入り口で

ちゃんと教える教育が、マナーが、あればイイ事なんじゃ、ないでしょうかね。

例えば、空港や、フライト中にレクチャーしたり、出来ませんかね。

 

他の旅行客も、きっと心の中で願ってることでしょう。。

そう言う時代が早く来て、誰もが落ち着いて旅が出来たら素敵でしょうね。

 

★呉々も、大型トランクのゲストさんは、予約前からご遠慮ください★

 

 

エアコンといえば、霧ヶ峰。霧ヶ峰といえば、いまニッコウキスゲが満開!

 

当テラスからサマーナイト花火撮影。毎晩見られますよ♪